勝手口周辺のテラス屋根、数年前に施工されたものですが、波板の劣化が著しいということで葺き替えのご依頼をいただきました

また、勝手口がテラス屋根の端に近いため、雨の吹き込みがあるため、その軽減のための下がり壁と庇の増設も承りました

新しく葺き替える波板はポリカーボネートの両面耐候、ブロンズ色となっております

DSC_1203
DSCPDC_0003_BURST20200501135019144_COVER

勝手口に向かって左側、テラス屋根から最大約41cmの幅で下がり壁を屋根材と同じポリカーボネート波板で、そこから約91cmの庇を出しました
このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC_1002
当社では外構工事、ガーデンエクステリアの設置工事もお受けしております。
 今回は御依頼者のS様のお宅にて、道路から玄関までの視線を遮るための目隠しフェンスの設置工事をさせていただきました。
DSC_1001
 この場所には以前は竹製の目隠し塀がありましたが、老朽化と2月の強風によりかけ直しが必要となり、当社へ御依頼いただきました。
 新たに設置しましたのは、アルミ製の支柱、縦貼り平板のフェンスが樹脂でコーティングされ木目調の仕上がりになっているタイプのものです。
 支柱の根元を坪堀するだけでなく、上部を厚さ100mm、幅500mm、全長6mの基礎としてコンクリート打設にて一体化させています。
DSC_1003
 遠目には木製にしか見えないほどに木目が表現されています。
DSC_1004
 最後に石像のカエルと石灯籠も高圧洗浄機にて新品のようにピカピカに

このエントリーをはてなブックマークに追加

当社では完全注文住宅の新築、既存住宅のリフォームはもちろん住宅のスペースに合わせた家具の製作も承っております

sketch-1581340933962

各メーカーから販売されている既製品の家具も大抵の住宅の間取りに対応しておりますが、敷地の幅や奥行きの都合等で既製品が納まらない、あるいはデッドスペースができてしまいもったいないといった場合もあります

或いは気にいる色とデザインが合致しないといったこともあるのではないでしょうか?

そんな場合に、当社へご用命いただければ、設置スペースに合わせた幅や高さ、奥行きの家具の製作をさせていただきます

今回の写真のように片側にだけ脚をつける等も可能です
収納段の高さも棚全体の高さと合わせて調整することでお好きな棚の上下幅、段数にすることができます

あまりに複雑な木工彫りなどは、場合によってはお引き受けできないこともございますが、色、使用する木材の種類もご指定いただけます
sketch-1581340968421

納入の際はもちろん設置も行い、設置具合を確認した上で微調整までを行わせていただいています

2枚目の写真は納入の際の一幕です
残念ながら猫ちゃんは商品に含まれておりませんのでご注意ください

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ